ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2011年も宜しくお願いします! | main | 淡い期待 >>
2011.01.28 Friday

バッテリーがどーたら


寒い日が続きまくってます。

まぁ冬なので寒いのは当たり前といえばそれまでですが。
ここで無駄な情報を1つ。 わたくし店長は寒いの苦手です。

さて、バイクに使われているバッテリー、最近はほとんどの車輌で
シールドバッテリーが使用されています。
メンテナンスフリー(MF)とか密閉式ともいわれます。

ちなみにメンテナンスフリーは、なんにもしなくても電圧ガンガンで
いつも元気なバッテリーという意味ではないです。
『バッテリー液を補充する必要が無いですよー』という意味です。
そして別名の密閉式、略してMPとは呼ばないし、実は完全密閉で
はありませんの。

さてさて、寒さが厳しいこの季節、弱ってるバッテリーがトドメを刺
される事が多々あります。
寒いと電圧が下がったりで、本来の性能を発揮出来ないのだとか。

あ、ボクは寒いとテンションが下がります。

ただでさえエンジンの始動性が悪くなる寒い冬にバッテリーが弱っ
てちゃ 『弱り目に祟り目』 『泣きっ面に蜂』 
・・・まぁ、2こしか思いつきませんが、とりあえずエンジンの始動が
非常に困難であるというわけなのです。

こんなトラブルを回避するには、バッテリーについての知識をチョコっ
と学んで労わってあげて下さい。

簡単確実なのは週1くらいのペースで50キロほどバイクを走らせるの
が良いんじゃないかと思います。

あとは普段からバッテリーに負担のかかるような使用法を避ける事が
バッテリー寿命を伸ばすコツです。
バッテリーメーカーのHPなどで役に立つ情報は簡単に集まりますの
で一度見てみて下さい。 GSユアサで検索!

それか、ご来店時にお菓子をチラつかせながらそれとなくボクに聞い
てみてください。
有益な情報・そうでない情報をベラベラ喋ります。

この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album