ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 時は来た | main | 雪山を滑り降りる >>
2013.01.07 Monday

新年明けまして2013年です!




旧年も沢山のご愛顧を賜りありがとうございました。
お蔭様でまたまた良い新年を迎える事が出来ました。
本年も頑張ってまいりますので昨年同様、宜しくお願い致します!

さて、年末に修理・カスタム・定期点検・等など沢山お仕事を頂いておりましたので、本日仕事始め
は部品発注から作業を進めておりましたが相次ぐメーカー欠品のお知らせにより、なんだか出鼻
を挫かれた感満載でございまーす。

どんまーい。

そんな事より、今回の冬休みは長野県にログハウスをお持ちのお客さん宅にお呼ばれして非常に
贅沢な冬休みを過ごさせて頂きました。
お高級なカメラで滑ってる所を写真撮ってもらったりもしましたよ!





嬉しがって2枚も乗っけちゃってスミマセン


それからそれから、私TABITOのてんちょうは、生まれて始めてのバックカントリーに行ってきまし
た、厳冬期の山を初体験でございます。

まー、冬のお山の寒いこと。気温は−18℃だったようで。風が強かったので体感温度は−30℃く
らいだったんかなとか思いますけど、初めてだったんでこれがコンディション的に良いのか厳しい
のかはサッパリ解らないのですよ、困ったもんです。

だけど猛烈に寒かった事は確かですね。

今回登ったのは乗鞍岳でして、乗鞍高原スキー場の最上部までリフトで上がって、そこからスノー
シューでチョボチョボ歩いて行くルートです。
位ヶ原の辺りで折り返したんですが、ちょびっと森林限界っぽい景色も拝めたし満足であります!



次は山頂にも行ってみたいなって思うけど、寒いの苦手・・・。


 

この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album